地図を読み込んでいます…
 ホーム    彦三町 金の間

彦三町 金の間

町家宿ID: 9764
〒920-0901 石川県金沢市彦三町1-11-17
35,000円〜 武蔵ヶ辻・尾張町エリア
  • 999
  • 0
※1棟(または1室)あたり
  • 最大 9 名様まで
京町家株式会社
京町家株式会社
お問い合わせ

町家宿情報

前田の家紋にちなみ江戸時代から金沢に馴染みの深い白加賀(シラカガ)。 低木には寺島蔵人邸で有名な満天星(ドウダンツツジ)。 当時の風格を残しつつ金沢ゆかりの樹木が迎える一棟貸切の町家の宿泊施設。

 

金沢独自のベンガラ漆喰壁で仕上げた玄関。 以前の構造を残しつつ、大きく広がる吹抜けには伝統工法で製作した赤と金の箔を用いた特注の提灯が町家を明るく照らします。 奥の間には金箔の上を朱色の金魚が優雅に泳ぐ、床の間に金と朱色の盃を合わせて、優雅な和室でごゆっくりお過ごしいただけます。

リビング

大きく広がる開放感ある吹抜け。味わいのある色みのウォールナットを床材に設え、朱色のラグが華やかに彩ります。9名様でもごゆっくりお過ごしいただけるようダイニングテーブルに加えソファも用意いたしました。

1階和室

金箔の上を優雅に泳ぐ朱色の金魚が目を引く和室。7名様でご宿泊の際はお布団を1組ご用意いたします。

1階奥の間

茶室を想わせる離れ。読書などゆったりとした特別な時間をお過ごしいただけます。8〜9名様でご宿泊の際はお布団を1〜2組ご用意いたします。

2階和室

赤色や黄色で包まれた純和室造りな寝室。床の間には、アンティークの牡丹や蝶が描かれた大きな絵皿や掛け軸を合わせました。2〜6名様でご宿泊の際はお布団を2〜6組ご用意いたします。

浴室

贅沢にも木桶の風呂を使用。枯山水の石庭を望みながら湯船に浸かる。三石のうち一番左に据えた主石は、当時の庭で蹲踞(そんきょ)の役石として使われていたものです。

設備・備品

玄関 オートロック式玄関扉
ダイニング 液晶テレビ、エアコン、ダイニングテーブル、ソファ、床暖房
1階和室 お布団x1、エアコン、床暖房
1階奥の間 お布団x2、エアコン、床暖房
トイレ ウォシュレット付きトイレ(1階&2階)
2階寝室 お布団x3、エアコン
2階寝室 お布団x3、エアコン
台所 IHコンロ、シンク、冷蔵(冷凍)庫、炊飯器、電気ケトル、電子レンジ、トースター、調理器具一式(鍋・フライパン・包丁など)、食器(茶碗・グラスなど)、カトラリー類(箸・フォークなど)
洗面 ドライヤー、洗面ボウル、ミラー、床暖房
浴室 シャワー&浴槽(1階)、シャワールーム(2階)
その他 無線LAN、洗濯機、アイロン、アイロン台、ハンガー

アメニティ

キッチン 緑茶葉、紅茶ティーバック、コーヒー、スポンジ、洗剤、ふきん
洗面 バスタオル、フェイスタオル、ハンドソープ、カミソリ、歯ブラシ、コットン、綿棒
浴室 ボディスポンジ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
その他 洗濯洗剤、洗濯ばさみ ※ 浴衣などのお部屋着はございません。

 

詳しい情報

キャンセルポリシー: 不泊・当日 : 100% 当日~7日前まで : 50% 8~21日前まで : 30% 22日前まで : 0%
交通(最寄り駅、バス停): ・金沢駅より金沢周遊バス(右回りルート)乗車「明成小学校前」下車 徒歩約10分
チェックイン: 15:00-20:00
チェックアウト: -10:00
公式HP: http://kanazawa-machiya-inn.com/ja/kinnoma/
公式HPを開く

最終更新日: 2017年11月7日

Translate »